昭和村を知る
くらし・手続き
観光情報
教育・文化
しごと・産業
行政情報
トップページ
-昭和村の風景-

◇風景で昭和村の様子をお知らせします◇


平成23年9月5日 撮影
松山地区

松山地区の岩山。まだ紅葉にははやい



平成23年9月5日 撮影
矢ノ原地区

矢ノ原地区のススキですが、村内各所でみることができます。



平成23年8月31日 撮影
オニヤンマ

今の時期は、田んぼの周りにたくさんのオニヤンマがいます。役場にもたまに入ってきて、写真のようにバタバタ大きな音をたてています。
田んぼがあるからこそ、昭和村の蛍もトンボもカエルもいるのだと感じます。



平成23年8月31日 撮影
カスミソウにも品種が色々と

農業研修にこられた方に「こんなに品種があるのね」と言われ、試作品種も含めれば本当にたくさんの品種があります。
生産団体による定例会がありましたが、生産者の方の勉強熱心さは本当にすばらしいです。湿気のある土地がいい、よく茎がのびる・・・など意見交換の声を聞くと、カスミソウを毎日見ている生産者の方だからこその研究心を感じます。



平成23年8月31日 撮影
役場玄関カスミソウ

生産者の方のご厚意で、カスミソウをいただきました。
しかも、新品種の「銀河」というカスミソウです。
飾ってある窓口職員の方にも、「においがしない!」と好評です。
今年はまだ東京の市場にしか出荷していませんが、来年からは、全国の市場に出荷される予定とのことです。
日持ちもいいそうです。

(リクエストのあった場所など撮影可能な場所は掲載します。
※多少、掲載まで日数がかかります。)